【ポケモン剣盾】ヌケニン育成。手持ちにいるだけでも良いじゃないか。

にんにんヌケニン。

またまた特殊なタイプのこの子。

HP1という攻撃を食らったら即ひんしになるポケモン。

特性のふしぎなまもり。これをどう活かせるかはトレーナーの腕次第ですね。

それではステータスから見ていきます。

種族値

HP 1

攻撃 90

防御 45

特攻 30

特防 30

素早 40

合計 236

いややる気あんのかーい!っていうようなステータス。

まず防御と特防は1でもいいのでは?

それはさておき攻撃は90と見込みありますね。

素早さはうん・・・うん。

特性:ふしぎなまもり

こうかばつぐん以外の攻撃を受けません。

おにび等はくらいますが。笑

ほのお・いわ・ひこう・ゴースト・あく

この5つですね。現環境にこのタイプが多すぎてちょっときつい気がしますが使う前から弱音は吐いていられませんね。諦めたらそこで試合終了だぞっと!

持ち物:きあいのタスキ

定番ですね。一度攻撃を受けてもHPが減らないあの感じ。

誰でも一度は経験があるのでは?笑

技構成

シザークロス

おにび

こらえる

トリック

完全にサポート向けですね。

メインウェポンにシザークロス。

おにびでやけど&攻撃ダウン。

こらえるときあいのタスキによるコンボでダイマックスターンを枯らしましょう。

ダイマックスかつ技が読める状態なら、ヌケニンに交代しましょう。

交代後、ふしぎなまもりでまず1ターン。

きあいのタスキで1ターン。

こらえるで1ターン。

これでダイマックスは枯らせます。

トリックはきあいのタスキが発動するタイミングで使用する事で相手の持ち物を奪えます。

ただ倒されるよりも持ち物を回収して倒されましょう。

ゴーストダイブでもダイマックスターンとやけどが稼げますね。今更気付いてしまった。汗

ギャラドス戦。

とびはねる(ダイジェット)が怖いですね。

この対面ならやけどにしておいて損はないと思います。

 

ゴリランダー戦。

はたきおとすをされましたが、きあいのタスキはしっかりと発動します。

おにびでやけどにするのも有り。シザークロスでHPを削るのも有り。くさタイプにはやや有利に戦えますね。

ゴリランダーは基本物理型なのでやけどさせて置くと楽に戦えますね。

ちなみにこの後の試合でヌケニンが出ただけで降参される展開がありました、焦ってスクショ忘れてしまった。笑

ヌケニン恐るべし。

ヒートロトム戦。

これは‥笑

トリックして倒されたほうがマシか。笑

とつげきチョッキはしっかり回収!笑

ギルガルド戦。

あられによって負けが確定。笑

ちなみにバイバニラのゆきふらし忘れてて出しちゃった私が犯人です。汗

マニューラ戦。

おにびぃ。

これでマニューラも怖くないですね。

交代してしっかりと倒していきます。

トゲキッス戦。

白い悪魔には敵いませんでした。笑

以上ヌケニン使ってみたでした。

まだまだ可能性がある気がしますが、私にはセンスが無いようです。笑

何度もひんしにしてしまった、ヌケニンすまんな。汗




コメントを残す