【ポケモン剣盾】ドクロッグ育成。タイプ優秀?地味に強い!




全く眼中には無かったのですが、ドクロッグの5Vが出たので育成してみました。

適当に育てたら意外と強かったのでレビューを書いてみました。

まずは、種族値

HP 83

攻撃 106

防御 65

特攻 86

特防 65

素早 85

合計 490

攻撃がやや高め、打たれ弱い印象。きあいのタスキは必須かも?

特性:かんそうはだ

ほのお技の受けるダメージ1.25倍。

ひざしが強いと1/8ダメージ。

みず技を受けると1/4回復。

あめの場合、1/8回復。

ざっくり説明ですが、ちょすいと同様の使い方で良いと思います。みず技読みで交代等。

ただしダイバーンは、きあいのタスキで耐えてもかんそうはだでダメージを受けますので注意して下さい。

持ち物:きあいのタスキ

打たれ弱い部分をカバーします。

すなあらし、あられに注意。

その他ひざしがつよい場合も注意。

技構成。

ドレインパンチ

アンコール

どくづき

ふいうち

きあいのタスキを潰された時の補完としてドレインパンチ。気休め程度ですが。笑

アンコールは変化技が来たら使いましょう。自分より素早さが遅い場合、技固定でこちらは自由に動けます。

どくづきはタイプ一致で高火力。フェアリータイプも現環境には多いので安定します。

それでは使っていきます。

キョダイマックスラプラス戦。

こちらのダイマックスが1ターン早かった。キョダイセンリツで耐久を上げられます。

およー?およよー?

これは大きいです、かんそうはだ意外とバレないかも?笑

かわらわりにしておけば、ここでオーロラベールを破壊できたのですが、結果的に勝ったのでよしとしましょう!

win.ドクロッグ

マホイップ戦。

どくづき連発安定ですね、とけるを使われると少々厄介です。

win.ドクロッグ

シザリガー戦。

ドレインパンチのダメージ8〜9割といった所でしょうか。強いですね。

相手のシザリガーは特性てきおうりょくだと思いますが、アクアジェットも無効なので怖くありません。

強いぞ!ドクロッグ!

win.ドクロッグ

エルフーン戦。

みがわり連発をされますが、こちらはどくづき連発。

降参により勝たせて頂きました!

win.ドクロッグ

ブリムオン戦。

どくづき強い!サイコキネシスめちゃくちゃ痛い!きあいのタスキで耐えて‥はい!終わり!笑

win.ドクロッグ

トゲキッス戦。

どくづきしようかと思ったけどじゃくてんほけんの発動が怖いし、交代!

起点にされないよう注意しましょう!

win.トゲキッス

ガマゲロゲ戦。

見てわかる通りアンコール致しました。

ステルスロック連発させる事に成功し、ドレインパンチで倒しました。

アンコールがやっと役に立ちましたね。

win.ドクロッグ

ヒヒダルマ戦。

ドレインパンチ→ふいうちで倒せますが、今回は後出し負け。汗

ヒヒダルマはフレアドライブによるダイバーンを打ってくる場合もあるので、ドクロッグの特性を理解していると起点にされるかも。

win.ヒヒダルマ

 

以上ざっくりと戦ってみましたドクロッグ。

タイプがそこそこ優秀なので、割と戦いやすいです。

打たれ弱いのだけは注意して下さいね。

コメントを残す