【ポケモン剣盾】タルップル育成。こおり4倍じゃないやんけ!




タルップル。ランクバトルであまり見かけません。汗

 

何故?こんなリンゴみたいな形してブクブクで可愛いのに。

 

最近メジャーなポケモンを使用しない私。

ここでタルップルの良いところを沢山挙げてメジャーなポケモンにしてしまおう。

 

種族値

HP 110

攻撃 85

防御 80

特攻 100

特防 80

素早 30

合計 485

 

高いHPとそこそこの耐久。特攻はやや高め。

今回は耐久型として使っていきます。

特性:あついしぼう

ほのおとこおりのダメージ半減。

これによりこおり弱点が4倍のところ、半減し2倍。

ただ弱点がやや多めなのがちょいと痛いところ。

ほのお受けには優秀かも。

持ち物:たべのこし

継続回復により耐久を上げていきます。

努力値はHP252 特防252 防御4です。

タイプ的に特殊技を受けやすい気がしたので特殊受けを採用。戦ってみないとわかりませんね。

技構成

ヘビーボンバー

やどりぎのたね

じこさいせい

まもる

ヘビーボンバーはダイマックスして防御を上げる戦法を考えましたがこれがまた失敗。笑

ダイマックスしない方が安定して戦えました。

今回はこの技編成で戦いましたが、今後は改良する予定です。

まもるに関してもてっぺき等に変えるのも有りですね。

キリキザン戦。

やどりぎまもるじこさいせいでジワジワと攻めていきます。我ながら相手にはしたくない立ち廻り。

ヘビーボンバーで追加ダメージを狙いますがあまり効かない・・・。

結局は交代されるハメに・・・。

相手が1体のみだと有利に戦えますが交代されると弱点が多いタルップルには少々きつい。

サザンドラ戦。

りゅうせいぐんでゴリゴリにやられます。

えぇ、りゅうせいぐんでゴリゴリにやられます。

え?えぇ、りゅu

win.サザンドラ(技が読みやすいのでフェアリータイプへの交代推奨)

ウオノラゴン戦。

エラがみ効かないと思い余裕こいてたらドラゴンダイブが当たる当たる。笑

これは負けます。汗

なかなか負け試合が続きますので技変えてリベンジしたいところ・・・

win.ウオノラゴン

マルヤクデ戦。

駄目だ、きゅうけつで負ける。汗

今回は技選択ミスと不利な相手に無理して戦いを挑んだ私が悪い。

これを機に使い方を変えてみようと思う。

タルップルは弱くない・・・そう、弱くない。笑

コメントを残す