【速報】ステラミラクルのパックばら撒き中!!→詳細へ

【紹介】ポケモンカードのオリパとは?メリットデメリットをわかりやすく解説します。

<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

ポケカ

ポケモンカード。

今人気となっているこのトレーディングカードですが、「オリパ」という販売方式をご存知でしょうか。

実店舗でポケモンカードのパックが売り切れなどでカードが入手できない場合オリパを購入するという手段もあります。

今回は「オリパ」について紹介するとともに、メリットやデメリットについてもわかりやすく紹介していきます。

【人気記事】

【ポケカ】招待コード入力でガチャチケット50枚入手可能。試しに引いてみよう。

【人気記事】

ポケカ】オリパのおすすめガチャ3選。無料から有料まで紹介します。

 

 

オリパとは

オリパとは、

「オリジナルパック」の略称で店舗などが独自でオリジナルパックを作り販売しているパックのことを言います。

上記の画像のようにトレカくじなどを店舗で見かけたことがあると思います。

こちらも店舗独自で作っている商品なので「オリパ」に分類されます。

 

 

オリパの種類について

オリパの種類については大きく分けて3種類。

・実店舗販売

・ネットショップ販売

・オンラインオリパ販売

この3種類です。

それぞれの特徴とメリット、デメリットについて解説していきます。

記事後半でオンラインオリパのお得な情報を掲載しています。お見逃しなく。

 

 

 

実店舗販売型の特徴

実店舗販売型は実際にカードショップなどで販売されているオリパのことをいいます。

店舗で購入する分ネットショップで購入するより信用できる点がポイント。

 

メリット・デメリット

【メリット】購入後すぐ開封できる

【メリット】現金で購入できる

【デメリット】店舗まで足を運ぶ必要がある

 

【メリット】購入後すぐ開封できる

実店舗でのオリパ購入のメリットは購入後すぐ開封できる点です。

ネットショップのオリパだと届くまで開封できませんが、実店舗の場合はその場で開封できるので開封の楽しみをすぐ味わえるのと中身次第では「もう1パックオリパを購入しようかな」などの判断ができるのが良い点です。

 

【メリット】現金で購入できる

ネットショップでの購入の場合クレジットカードのみというショップもあり、クレカが作れない学生さんなどは購入できない場合もあります。

実店舗の場合基本的に現金でオリパを購入することができるので年齢を問わず購入できるのがポイント

 

【デメリット】店舗まで足を運ぶ必要がある

デメリットは実店舗まで足を運ぶ必要があるということ。

近くにカードショップがある場合デメリットにはなりませんが、近くに店舗がない方にとっては唯一のデメリットとなります。

そういった方は「ネットショップ」や「オンラインオリパ」での購入をおすすめします。

 

 

 

ネットショップ型の特徴

ネットショップでのオリパ購入の特徴として、

スマホやPCで気軽に購入できる点が実店舗型と大きな違いです。

近くに店舗がない方でもネットショップでのオリパなら購入できるのもポイント。

 

メリット・デメリット

【メリット】スマホやPC一つで購入可能

【メリット】オリパの種類が実店舗より豊富

【デメリット】届くまで時間がかかる

 

【メリット】スマホやPC一つで購入可能

メリットとしては上記でも簡単にお伝えしましたが、スマホやPC一つで購入できる点です。

いつでも購入できるということもあり、じっくり悩んで欲しいカードが封入されたオリパを購入できます。

近くに店舗がない方にはおすすめです。

 

【メリット】オリパの種類が実店舗より豊富

amazon」や「楽天市場」のようにネットショップで購入する場合は複数のショップからオリパを選べるので種類が豊富。

安く購入できるオリパや高額なオリパまで、自分のニーズに合わせて購入できるのも魅力。

 

【デメリット】届くまで時間がかかる

これはネット購入全てに言えることですが、

届くまで時間がかかります。

特にオリパの場合福袋同様、開封の楽しみもあるので余計に長く感じるかもしれません。

ネットショップで購入する場合は届くまでの日数を考慮し、1口だけ購入するのではなく3口やそれ以上の口数をまとめて購入することをおすすめします。

開封後に「もっと購入すればよかった」ということがないようにしましょう。

各ショップのオリパ一覧は以下にまとめてあります。

 

 

 

オンラインオリパの特徴

引用:日本トレカセンター様

オンラインオリパの特徴は、

スマホやPC一つでオリパを購入できる上に、その場で結果がわかります。

アプリゲームのガチャを引く感覚と同じです。

また当たったカードが不要だった場合、ポイントに交換しさらにオリパを購入できます。

100円から引けるオリパもあり、手頃なのも魅力です。

 

メリット・デメリット

【メリット】オンラインで購入できてその場で結果がわかる

【メリット】100円で高額カードが狙える&種類が豊富

【デメリット】基本クレカ払い対応

 

【メリット】オンラインで購入できてその場で結果がわかる

オンラインで購入できてすぐ結果がわかるので、

ネットショップで購入したオリパのように届くのを待つ必要がありません

カードショップが近くにない方には特におすすめです。

 

【メリット】100円で高額カードが狙える&種類が豊富

100円から引けるオリパサイトもあり、種類が豊富なのが特徴。

オリパ次第では、PSA10の鑑定済み高額カードが当たることもあります。

10回引いても1,000円で済むので低コストで高額カードを狙うことができます

 

【デメリット】基本クレカ払い対応

オンラインオリパサイトは手頃ですが、

ポイント購入にはクレカ払い対応となっている場合がほとんどです。

ですがサイトリニューアルなどにより、「PayPay」に対応するサイトも増えてきています

PayPay払い対応のサイトが増えてくることで購入しやすくなると期待できます。

現状は以下の2つのサイトがPayPay対応でおすすめです。

 

 

 

まとめ

今回はポケモンカードのオリパについて特徴とメリット・デメリットについて解説していきました。

私自身、オンラインオリパでPSA10の鑑定済みカードを当てているのもあり、今ではパック購入よりオンラインオリパがメインとなっています。

オンラインオリパについては今後もさらに需要が高まっていくのではないでしょうか。

参考になれば幸いです。

【人気記事】

【ポケカ】招待コード入力でガチャチケット50枚入手可能。試しに引いてみよう。

【人気記事】

ポケカ】オリパのおすすめガチャ3選。無料から有料まで紹介します。

コメント