【ポケカ】「ゼイユ」と相性の良いカードをご紹介。先行サポートを活かそう。【新弾/変幻の仮面】

<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

ポケカ

ポケモンカード「変幻の仮面」より、新しいサポート「ゼイユ」が登場します。

少し特殊な効果を持つサポート。

今回はこのゼイユと相性の良いカードを紹介していきます。

【人気記事】

【ポケカ】BOXが4,000円台で購入可能!!おすすめのショップをご紹介!

【人気記事】

【ポケカ】おすすめオリパ10選。無料で4,000ポイント以上!

ゼイユについて

サポートカード「ゼイユ」の効果は、手札を全てトラッシュし、5枚引く。

博士の研究より引ける枚数が2枚少ないですが、先行ターンでも使えるのが特徴。

ゼイユの特徴

・先行での手札事故を防げる

・先行から盤面を展開できる

・先行以外では博士の研究に劣る

 

 

相性の良いカード

ポケモン

ゼイユと相性の良いポケモンは以下の通り。

サポートをサーチできるカードや盤面を展開できるカードと相性が良いので、組み合わせ方次第では進化ポケモン以外の盤面を揃えることもできます。

ネオラントVイキリンコex
特性「ルミナスサイン」で、
山札からゼイユを手札に加えることで先行ターンで使うことができる。
ゼイユの採用枚数を減らせるので他のサポートも採用しやすい。
ゼイユと組み合わせることで先行ターンで約10枚ほどドローできる。
デッキ圧縮や盤面を展開しやすい。

 

コライドンexソルロック
特性「ディノクライ」は使ったら自分のターンは終わりますが、トラッシュから闘エネルギーを闘タイプのたねポケモンに2枚好きなようにつけることができます。
ゼイユによってエネルギーをトラッシュし、ディノクライでエネルギーをつけることで先行ターンからエネ加速可能。
特性「サンエナジー」でトラッシュからエネルギーをルナトーンにつけることが可能。
コライドンex同様、エネルギーをトラッシュすることで最初のターンからエネ加速が可能。
少しマニアックなカードだが、
ソルロックやルナトーンは「なかよしポフィン」でベンチに出すことができない分、ネストボールやドローにより引く必要があるのでドローソースとなるゼイユと相性が良い。

 

 

 

トレーナーズ

ゼイユを先行から使えるようにポケギアを採用するのはもちろん、

たねポケモンを出したり、グッズを序盤から使用するので盤面を展開していたら手札が少なくなる場合もある為、そちらの対策も必要となります。

ポケギア3.0おとりよせボックスコトブキムラ
先行ターンでゼイユが引けない場合に使用する。
ネオラントVと合わせてデッキに採用することでゼイユが先行ターンで使いやすくなる。
使ったら自分のターンが終わるがグッズを2枚、山札から手札に加えることができる。
先行ターンは攻撃できないのでターンが終わるタイプのカードを使用することで次のターンに繋げやすい。
ゼイユを使用した場合、先行から盤面が揃っている場合が多く、手札が少ない状態で番が終わることが多いのでグッズを2枚手札に加えることの恩恵が大きい。
使ったら自分のターンが終わる。手札を山札に戻し、5枚引く。
おとりよせボックス同様、使ったら自分のターンが終わるカード。
手札が少ないもしくは引きが良くなかった場合に使えるのでこちらも次ターンに繋げやすい。

 

 

 

まとめ

今回は変幻の仮面から登場するサポート「ゼイユ」について簡単に解説していきました。

このカードの特徴は先行で使用できるという点。先行から展開できるデッキを組むことでゼイユを最大限に活かせるので上記で紹介したカードを参考にデッキを組んでみてはいかがでしょう。

個人的にイキリンコと組み合わせるのが使いやすく、盤面を先行から作れるのでおすすめです。

参考になれば幸いです。

【人気記事】

【ポケカ】BOXが4,000円台で購入可能!!おすすめのショップをご紹介!

【人気記事】

【ポケカ】おすすめオリパ10選。無料で4,000ポイント以上!

コメント