【ポケモン剣盾】デンチュラ育成。高命中率でかみなり連発する高火力蜘蛛!!




デンチュラ。デザインが結構好きです。

むし・でんきタイプと珍しいタイプの組み合わせですね。

弱点がほのおといわのみで、優秀です。

今回はあまりランクバトルでは見かけないデンチュラを使っていきます。

まずは、種族値。

HP 70

攻撃 77

防御 60

特攻 97

特防 60

素早 108

合計 472

防御面が60と打たれ弱いです。素早さは108とやや優秀。

特攻もそこそこあります。今回はおくびょう型で素早さを最速にします。

特性:ふくがん

命中率が1.3倍になる。

デンチュラが覚える技では「かみなり」

威力110 命中70

この命中率が70×1.3=91

こうなります!100%では無いものの91%なら普通に使えそうですね!

技構成

タイプ一致かみなりがメインウェポンですね。

持ち物はきあいのタスキなので、落とせない相手にはでんじは→かみなりでも良いかも知れません。

じめんタイプ対策にエナジーボールを採用。

しかし、はがねタイプがどうにもきついです。汗

むしのさざめきもタイプ一致で高火力で打てます。

ちなみに努力値は特攻252 素早さ252 HP 4です。

それでは使っていきます!

ブリムオン戦。

かみなりで攻めていきますが、マジカルフレイムでとくこうダウン。

かみなり2回でも落とせない結果‥敗北。

技が読みやすいので、交代して有利に戦いましょう!

win.ブリムオン

サザンドラ戦。

サザンドラは素早さ種族値98なのでデンチュラで上から叩きます。

むしのさざめき2発で倒します。きあいのタスキで一度耐える程で解説してますが、かえんほうしゃからのやけどには注意しましょう!

こだわりスカーフ型の場合逆に上から叩かれますので注意しましょう。

win.デンチュラ

ヒヒダルマ戦。

今回は相手がスカーフ型でつららおとしのひるみにより負けてしまいましたが、初手でんじはで機能停止を狙いましょう。

win.ヒヒダルマ

リザードン戦。

素早さ種族値100なので上からかみなりで叩けます。

おきみあげにより、とくこう2段階ダウンしておりましたが流石はかみなり。安定して倒せました。

win.デンチュラ

マニューラ戦。

むしのさざめきが刺さりますが、きあいのタスキ持ち。返り討ちにされました。汗

マニューラは基本的にきあいのタスキ持ってますね。稀にプレッシャーうらみ型も存在します、デンチュラに限らず他のポケモンでも注意が必要ですね。

win.マニューラ

デスカーン戦。

これまた珍しいポケモンが来ましたね。

様子見ででんじはしましたが、おにびたたりめで倒されました。

デスカーンについてはまだまだ把握出来ていないので、経験負けですね、トホホ‥泣

win.デスカーン

カットロトム戦。

むしのさざめきゃあぁああ!!

win.デンチュラ

ギルガルド戦。

キングシールド読みではありませんでしたが、初手でんじはで大正解。

相性が悪いので、交代しました。

まひを残せたのが大きいですね。

逃げるが勝ちと申します。

win.デンチュラ←( ^ω^ )

カマスジョー戦。

HPが減った状態でしたのでなんともならず泣

本来はきあいのタスキで耐えてかみなりで倒せます。

相手もきあいのタスキだと‥笑

でんじは→かみなりもオススメです。先制技が無ければダメージも与えつつ、まひも残せますね!

負けは負けです。

win.カマスジョー

以上、デンチュラのレビューでした!

ざっくりで他のでんきタイプでも良いじゃん!

って考える方もいるとは思いますが、かみなりの高命中率にはロマンがあります。笑

ただそれだけです!笑

それでは!