【ポケモン剣盾】バイウールー。攻めれるわ、繋げれるわ。




バイウールー。ホップ君のイメージが強い人も多いかと。

そんなバイウールー。

果たして強いのか弱いのか謎ですよね。ホップ君が使うと弱い気がするのは私だけじゃないはず。

 

今回はそんなバイウールーを使っていきます。

種族値

HP 72

攻撃 80

防御 100

特攻 60

特防 90

素早 88

合計 490

ステータスを見るとそうでもない?気がしますが特性が優秀です。

努力値 HP 252 素早さ 252 特防4

耐久を上げる為にHP。

素早さは最速でコットンガードを上から打てるようにします。

特性:もふもふ

もふもふ、もふもふ。笑

あっ、すいません。自分への直接攻撃が半減します。その代償にほのお技が2倍になります。

これが強いはずなんですが、ほのお技めちゃくちゃ打たれて凹みました。笑

 

持ち物:オボンのみ

とりあえず試してみたかったのでオボンで耐久を上げていきます。

技構成。

コットンガード (防御ランク3上昇)

ボディプレス 

こうそくいどう (素早さランク2上昇)

バトンタッチ (能力引継ぎ交代)

コットンガードやこうそくいどうで能力ランクを上げ、バトンタッチで後者に繋ぐ戦い方ですね。

今回は後者の能力を引き継いだポケモンも合わせて紹介していきます。

ちなみにボディプレスも持っているのでコットンガード後対面で勝てそうならボディプレスで倒すのも有り。

 

ゴーストタイプには注意が必要ですね。汗

それでは戦っていきます。

ガマゲロゲ戦。

バイウールー→ジャラランガと引き継いでいきます。

防御3ランクと素早さ2ランク上昇で引継ぎできました。

そこにソウルビートも重ねたのでもう敵なしです。この後2縦致しました。

いずれも特殊型には弱いので注意が必要です。

win.ジャラランガ

ドリュウズ戦。

バイウールー→ジャラランガに繋げていきます。

物理耐久ともふもふの効果でかわらわりも痛くありません。コットンガードも加えていくので硬い硬い。

最強のジャラランガができたと思いきやりゅうせいぐんで落とされる始末。笑

バイウールーのバトンタッチは上級者には読まれやすいのかもしれません。汗

win.ドラパルト

お次はウォッシュロトムとトゲキッス戦。

バイウールーからランターンに繋げますが、素早さ2ランク上昇のみでバトンタッチします。

コットンガードする余裕がありませんでした。汗

ちくでんランターンなので相手ボルトチェンジ無効。そして、素早さ上昇により相手より早くかいでんぱを打てます。

かいでんぱ(相手の特攻2ランクダウン)

 

これに加え、たくわえるも積んだランターンは倒せませんね。

 

ちなみに通常の対面でもトゲキッスにはランターンがかなり有効です。

じゃくてんほけん持ちダイジェットで火力を上げようとしてきますがかいでんぱによる特攻下げで、素早さが早いけど火力が無いトゲキッスにすることができます。笑

トゲキッス対策に悩んでいる方は、ランターンを育成してみては??

まぁ、私がランターンが好きなだけなんですが。笑

win.ランターン

ざっくりと数回だけ使って見ましたが、結構バトンタッチがバレます。笑

ボディプレスも活かして戦わないとお荷物になるかも。汗

 

まぁ、もふもふだから良しとしましょう。

もふもふだから。